中京テレビ事業 CTE.jp

Twitter

Facebook


スケジュール

クラシックフェスティバル

チケット購入について

LOM会員

学生券

会場案内

映画
砂の器ロゴ

シネマ・コンサート2019

映画
砂の器ロゴ

シネマ・コンサート2019

★当日券のご案内★
開演の1時間前より会場窓口にて販売いたします。
※現金のみのお取り扱いとなります。

©1974・2005 松竹株式会社/橋本プロダクション

©1974・2005 松竹株式会社/橋本プロダクション

時を越えて語り継がれる傑作『砂の器』シネマ・コンサート、名古屋初開催決定!
_
巨大スクリーンでの映画全編上映×フルオーケストラの生演奏による映画音楽!
松本清張原作、日本映画史に燦然と輝く大作『砂の器』のシネマ・コンサートが決定!
“シネマ・コンサート”とは、オリジナル映画のセリフや効果音はそのままに、音楽部分のみをフルオーケストラが生演奏をする最新のライブ・エンタテインメント。
原作者の松本清張をして「原作を超えた」と言わしめた日本映画界に燦然と輝く傑作『砂の器』。
完売続出の東京・大阪公演では、世代を超えた満場の観客が感動の渦に包まれ、特にラスト40分のコンサートシーンでは映画と現実の会場がリンクする臨場感に、多くの観客がシネマ・コンサートの醍醐味を体感したに違いない。
映画の枠を飛び越えた今話題の“シネマ・コンサート”スタイルでお届けする奇跡の感動体験!
是非この機会をお見逃しなく!

上演作品
映画『砂の器』 (松竹・橋本プロ=提携作品)
1974年10月19日劇場公開/2005年6月18日リマスター版公開
上演時間:2時間23分(第一部:紙吹雪の女87分/第二部:宿命56分)
途中休憩:20分あり
_
スタッフ
原作:松本清張
監督:野村芳太郎
脚本:橋本忍/山田洋次
撮影:川又昻
音楽監督:芥川也寸志
作曲:菅野光亮
_
キャスト
丹波哲郎/加藤剛/森田健作/島田陽子/山口果林/加藤嘉/緒形拳/佐分利信/渥美清  他
_
©1974・2005 松竹株式会社/橋本プロダクション
_
───────────────────
出演
指揮者:竹本泰蔵
演奏:中部フィルハーモニー交響楽団
ピアノ:近藤嘉宏
コンサートディレクター:和田薫

公演日

2019年10月22日(火・祝) 開場/15:00 開演/16:00

会場
日本特殊陶業市民会館フォレストホール MAP
料金

全席指定¥9,800 (税込)

年齢制限
※未就学児のご入場はご同伴の場合でもお断りいたします。
一般発売
2019年8月30日(金)10:00~
チケット購入

本公演は終了しました

チケット発売所
  • 中京テレビ事業チケットセンター
    052-320-9933(平日10:00~18:00)※10/21(月)18:00まで
    http://www.e-get.tv/ ※10/21(月)23:59まで
  • チケットぴあ ※10/21(月)23:59まで
    0570-02-9999(Pコード:161-695)
    https://t.pia.jp/
  • ローソンチケット
    0570-084-004(Lコード:45393)
    https://l-tike.com/
  • e+(イープラス)
    https://eplus.jp/
  • 愛知芸術文化センターPG
    052-972-0430
  • 栄プレチケ92
    052-953-0777
  • 名鉄ホールチケットセンター
    052-561-7755
    https://www.e-meitetsu.com/mds/hall/
  • セブン-イレブン、ローソン、ミニストップ、ファミリーマート 店頭
主催

中京テレビ/朝日新聞社

公演に関するお問合せ

中京テレビ事業
TEL:052-588-4477 (平日10:00~17:00/土・日・祝日 休業)

企画・制作
松竹/松竹音楽出版/PROMAX
制作協力
東京音楽工房