中京テレビ事業 CTE.jp

Twitter

Facebook


スケジュール

クラシックフェスティバル

チケット購入について

LOM会員

学生券

会場案内

世田谷パブリックシアター+KERA・MAP#009
舞台『キネマと恋人』

世田谷パブリックシアター+KERA・MAP#009
舞台『キネマと恋人』

撮影:西村裕介

撮影:西村裕介

[第4回ハヤカワ「悲劇喜劇」賞][第68回読売文学賞][第51回紀伊国屋演劇賞] 受賞作品
_
大好評の傑作舞台、オリジナル・キャスト再結集で待望の再演!

_ケラリーノ・サンドロヴィッチ(KERA)が台本・演出を手掛け、2016年に初演され大好評を博したあの傑作舞台が帰ってくる!
舞台は1936年の日本。小さな島に暮らす素朴な人々が巻き込まれる、夢のような事件。映画愛に満ちた奇想天外なロマンティック・コメディの大傑作。
オリジナル・キャスト、スタッフが再結集、3年ぶり、待望の再演!
_
あらすじ
昭和11年(1936年)、秋。東京から遠く遠く離れた、日本のどこかにある小さな島の小さな港町。この町唯一の映画館では、東京で封切られてから半年遅れて、ようやく新作映画がかかる。今日もスクリーンを見つめるひとりの女性ハルコ(緒川)。同じ映画を何度も鑑賞するハルコに気づいた登場人物・寅蔵(妻夫木)は、あろうことかスクリーンから現実の世界へと飛び出し、彼女を連れ出してしまう。寅蔵を演じた俳優の高木(妻夫木・二役)は騒動を聞きつけ、なんとか寅蔵を映画の中へ戻すべく二人を探し始めるが―。

台本・演出
ケラリーノ・サンドロヴィッチ
人気劇団「ナイロン100℃」主宰/劇作家、演出家、映画監督、音楽家
毎年数本の作品を執筆、数々の賞を受賞し、演劇界を代表する人物となる。本作では妻の緒川たまきをヒロインに起用。
_
出演
妻夫木聡 緒川たまき
ともさかりえ
三上市朗 佐藤 誓 橋本 淳
尾方宣久 廣川三憲 村岡希美
崎山莉奈 王下貴司 仁科 幸 北川 結 片山敦郎

公演日

2019年7月12日(金) 開場/18:00 開演/18:30
2019年7月13日(土) ①開場/12:30 開演/13:00 ②開場/17:30 開演/18:00
2019年7月14日(日) ①開場/12:30 開演/13:00 ②開場/17:30 開演/18:00
2019年7月15日(月・祝) 開場/12:30 開演/13:00

会場
名古屋市芸術創造センター MAP
料金

全席指定¥8,500(税込)

年齢制限
※未就学児のご入場はご同伴の場合でもお断りいたします。
一般発売
2019年4月13日(土) 10:00~
チケット購入

チケット購入(e-get)【一般発売】

※チケットの購入にはe-getでの利用登録(無料)が必要です。
>>利用登録はコチラ

チケット発売所
  • 中京テレビ事業チケットセンター:052-320-9933(平日10時~18時) http://www.e-get.tv/
    ________________0570-01-5106(発売日初日特電 ※4/14(日)23:59まで)
  • チケットぴあ:0570-02-9999(Pコード:491-950)
  • ローソンチケット:0570-084-004(Lコード:45004)
  • 栄プレチケ92:052-953-0777
  • e+(イープラス):eplus.jp
  • 名鉄ホールチケットセンター:052-561-7755
  • 名古屋市文化振興事業団チケットガイド:052-249-9387
    ※名古屋市文化振興事業団が管理する文化施設窓口<土日祝も営業>でもお求めいただけます。
  • 名古屋市芸術創造センター:052-931-1811
  • 楽天チケット:http://r-t.jp/
  • セブンチケット:http://7ticket.jp/g/000456
  • セブン-イレブン、ローソン、ミニストップ、ファミリーマート 店頭
主催

中京テレビ

公演に関するお問合せ

中京テレビ事業
052-588-4477 10:00~17:00(土日祝日休業)

共催:名古屋市文化振興事業団(名古屋市芸術創造センター)
助成:文化庁
企画制作:世田谷パブリックシアター キューブ