中京テレビ事業 CTE.jp

Twitter

Facebook


スケジュール

クラシックフェスティバル

チケット購入について

LOM会員

学生券

会場案内

クラフェス36th_日本語ロゴ.jpg

アラン・ギルバート 指揮
NDRエルプフィルハーモニー管弦楽団
ピアノ:アンナ・ヴィニツカヤ

クラフェス36th_日本語ロゴ.jpg

アラン・ギルバート 指揮
NDRエルプフィルハーモニー管弦楽団
ピアノ:アンナ・ヴィニツカヤ

出演者変更のお知らせ
_
この度、ソリストとして出演予定のピアニスト、エレーヌ・グリモーは、肩の故障のため、来日が不可能となりました。
代わりに、アンナ・ヴィニツカヤが出演いたします。曲目の変更はございません。
なお、ソリスト変更による払い戻しは致しかねます。
事情をご賢察いただき、なにとぞご了承賜りますよう謹んでお願い申し上げます。

ドイツの名だたる巨匠たちに育まれてきた、重厚で引き締まった音
アランとの相性もぴったり!

プログラム
ワーグナー:歌劇「ローエングリン」から 第1幕への前奏曲
ラヴェル:ピアノ協奏曲 ト⻑調
ブラームス:交響曲 第4番 ホ短調 op.98
_


_
アンナ・ヴィニツカヤ(ピアノ)

_
ロシア生まれ。2007年エリザベート王妃国際音楽コンクールで、圧倒的な評価を得て優勝。翌08年、ランランなどが過去に受賞したバーンスタイン賞を受賞した。
ドイツを拠点にヨーロッパ全土で数多くリサイタルを行う他、アジア各国、アメリカ、南米など世界各地で公演。またイスラエル・フィル、ミュンヘン・フィルなどの著名オーケストラとの共演も多い。
07年、トッパンホールにてリサイタルを行い、東京デビューを果たす。09年2月の来日公演の模様は、NHKにより収録・放送された。
09年よりハンブルク音楽演劇大学でピアノ科の教授を務める。
11年にはルツェルン音楽祭において華々しいデビューを飾った。
CDのリリースも多く、いずれも好評。特にベルリン・ドイツ響との共演の録音は”ECHO Klassik”賞を受賞。
15年4月、N響定期(指揮:フェドセーエフ)に出演。また16年は5月に大フィル定期(指揮:ウルバンスキ)に、9月に都響の定期演奏会でインバルと共演した。
18年2月、東京・サントリーホールでソロ・リサイタルを行い、大好評を博す。また同年6月、スロヴァキア・フィル日本ツアーに参加。話題を呼んだ。

公演日

2018年11月7日(水) 開場/18:00 開演/18:45

会場
日本特殊陶業市民会館フォレストホール MAP
料金

S¥20,000 A¥17,000 B¥12,000 C¥8,000 D¥5,000 学生¥2,000 (税込)
※学生券は小学生から26歳までとなります

学生券はHPよりエントリーのうえ抽選
年齢制限
※未就学児のご入場はご同伴の場合でもお断りいたします。
一般発売
<公演別チケット>2018年6月2日(土)10:00~
チケット購入

本公演は終了しました

チケット発売所
  • 中京テレビ事業:052-588-4477
  • 中京テレビ事業チケットセンター:052-320-9933 http://www.e-get.tv/
  • チケットぴあ:0570-02-9999(Pコード:113-115
  • ローソンチケット:0570-084-004(Lコード:46363)
  • 愛知芸術文化センターPG:052-972-0430
  • 栄プレチケ92:052-953-0777
  • e+(イープラス):eplus.jp
  • 楽天チケット:http://r-t.jp//36cf
  • 名鉄ホールチケットセンター:052-561-7755
  • セブン-イレブン、ローソン、ミニストップ、 ファミリーマート 店頭
主催

中京テレビ

公演に関するお問合せ

中京テレビ事業
TEL:052-588-4477 (平日10:00~17:00/土・日・祝日 休業)

企画運営:中京テレビ事業