中京テレビ事業 CTE.jp

Twitter

Facebook


スケジュール

チケット購入ガイド

クラシックフェスティバル

LOM会員

学生券

会場案内

名古屋能楽堂開館20周年記念
【能楽師が20周年におくる能・狂言20番】
名古屋能楽堂 正月特別公演

名古屋能楽堂開館20周年記念
【能楽師が20周年におくる能・狂言20番】
名古屋能楽堂 正月特別公演

二十年経ったとは思えない。(名古屋能楽堂が開館したのは)まだこの間みたいな気がする。幼稚園の頃から子方として舞台に立っている。戦後初めて見せてもらった能は、名人の橋岡久太郎師の舞台。中学一年生の時だった。中区の昔の商工会議所でも、それから松坂屋の一番上の七階の劇場でも能を見せていただいた。高等学校二年生の時、我が家は経済的に厳しい状況だったが、父がまた能をはじめた。ぼくの大鼓の師匠は西尾孫太郎という方で、その西尾師から流儀(石井流)の本拠地である京都へ行くよう言われて、谷口喜代三師に師事した。京都の大鼓は、言葉と同じで少しやわらかい。谷口喜代三師のおかげで今、大鼓を打っている。
【河村総一郎 石井流大鼓方】

演目
_
能   「翁 (おきな)」 (観世流)/シテ 久田勘鷗、 千歳  伊藤裕貴、三番叟 藤波徹
狂 言 「寝音曲 (ねおんぎょく)」 (和泉流)/シテ 奥津健太郎
能   「羽衣 (はごろも)」和合之舞 (観世流)/シテ 清沢一政

公演日

2018年1月3日(水) 12:30開場 13:00開演

会場
名古屋能楽堂 MAP
料金

指定¥5,200 自由(一般)¥4,100 学生¥2,100(税込)
※当日券は自由席のみ500円増となります。
※中京テレビ事業での取扱は、指定席のみとなります。

年齢制限
未就学児のご入場はお断りいたします。
一般発売
2017年11月2日(木)10:00~
チケット購入

※チケットの購入にはCTE.jpでの利用登録(無料)が必要です

チケット発売所
  • 名古屋能楽堂 TEL:052-231-0088 http://www.bunka758.or.jp
  • 中京テレビ事業 TEL:052-588-4477
  • チケットぴあ TEL:0570-02-9999(Pコード:482-273)
  • 栄プレチケ92 TEL:052-953-0777
  • 名古屋市文化振興事業団チケットガイド TEL:052-249-9387
    *文化小劇場等、事業団が管理する文化施設窓口<土日祝日も営業>でもお求めいただけます。
主催

(公財)名古屋市文化振興事業団<名古屋能楽堂>、(公社)能楽協会 名古屋支部

公演に関するお問合せ

名古屋能楽堂
052-231-0088(9:00~17:00/年末年始 休業)

【備考】

  • 能「翁」開演30分は入退場できませんので、ご注意ください。
  • 都合により出演者が変更となる場合がございます。あらかじめご了承下さい。
  • 事業団友の会会員(前売のみ)、障がい者手帳等をお持ちの方(付添1名含む)、事前学習講座とのセット券同時購入は1割引。(名古屋能楽堂取扱いのみ)事業団友の会会員・障がい者手帳等をお持ちの方は1割引いたします。(名古屋能楽堂、事業団チケットガイド 他事業団管理施設扱い)
  • 外国籍が証明できるパスポート等を持参された方には前売・当日とも1割引いたします。(名古屋能楽堂取扱いのみ)
  • To visitors who bring their passports or the likes which prove respective foreign nationalities, advance/day tickets are available at a 10% discount. (at Nagoya Noh Theater only)

☆ご来場の方に抽選で素敵なプレゼント!
本公演にご来場の方から抽選で10名様に能楽グッズをプレゼントします。
※ご入場の際にお配りするパンフレットに応募券が入っておりますのでご確認ください。

【正月特別公演事前学習講座】

12月16日(土) 14:00~16:00
[受講チケット] 正月特別公演とのセット券 600円/一般券 1,000円 ほか
◆能「翁」「羽衣」のあらすじ、見どころを解説します。詳細は名古屋能楽堂までお問い合わせください。

スマートフォン表示 | PC表示