中京テレビ事業 CTE.jp

Twitter

Facebook


スケジュール

チケット購入ガイド

クラシックフェスティバル

LOM会員

学生券

会場案内

舞劇 『朱鷺』 -toki-

舞劇 『朱鷺』 -toki-

時空を超え、国境を越え 語り継がれる
儚くも美しい 愛の物語。

「舞劇(ぶげき)」とは、バレエや民族舞踊など、様々な舞踊表現を組み合わせ、台詞を使わずにストーリーを展開する、中国発祥の舞台芸術です。

上海歌舞団は多くの舞劇作品を創作し、2005年に「舞劇『覇王別姫』〜ある愛の伝説〜」で東京・オーチャードホール公演、また2015年には全国30会場で公演し、12万人動員。 そんな彼らの来日公演が今年の8月・9月に決定しました。

今回の演目、「舞劇『朱鷺』-toki-」は、日本にもゆかりの深い鳥、朱鷺(トキ)と人間の青年との儚い愛の物語を描きます。 朱鷺の仙女・ジエと村の青年・ジュンが出会い、やがて恋に落ちる物語。人間の世界で生きていくことのできないジエとそれを守ろうとするジュンとの葛藤が、さまざまな舞踊表現で展開されていきます。
2部構成で、1部はジエとジュンの出会いを愛に満ち溢れたふたりのダンス、また、それを彩る24羽の朱鷺たちの群舞で、鮮やかで彩り豊かに表現されていきます。 一方、2部は、迫力のあるコンテンポラリーダンスを中心に、環境破壊が進んだ世界がモノクロで表現され、今にも息絶えそうなジエの苦しみと、それを助けようともがくジュンの苦悩、やがてくる悲しい結末が描かれます。

朱鷺を表現する独特で繊細な首や指の動き、壮観の群舞、優れた身体能力から生み出される迫力のダンス。そして舞台を彩る美しい衣装や、物語の世界に引き込む音楽。

すべての芸術表現が見事に融合された上海歌舞団の舞劇の世界が、この夏、再び日本で蘇ります。

 

<出演>
上海歌舞団
1979年6月に創立され、民族舞劇、舞踊、歌舞、声楽、器楽を創作・上演する総合芸術団体。
長年にわたり独創性に富んだ舞台作品を創作し、国内はもとより海外にも高い評価を得ており、
中国のみならず世界の舞踊界で活躍する若手ダンサーを輩出しています。
舞劇「朱鷺」公式ホームページ
http://toki2017.jp/

公演日

2017年9月2日(土) ①開演/13:00 ②開演/17:00
2017年9月3日(日) ①開演/11:00 ②開演/15:00  全4回公演
※開場は開演の45分前

会場
愛知県芸術劇場 大ホール MAP
料金

S席¥8,800 A席¥7,800 (税込)

年齢制限
※未就学児のご入場はご同伴の場合でもお断りいたします。
一般発売
2017年5月27日(土) 10:00~
チケット購入

本公演は終了しました

チケット発売所

★当日券のご案内★
各公演、会場窓口にて開演の45分前より販売いたします。

主催
 朱鷺2017日本公演実行委員会 / 中京テレビ
公演に関するお問合せ

中京テレビ事業
052-588-4477  10:00~17:00(土日祝日休業)

スマートフォン表示 | PC表示