中京テレビ事業 CTE.jp

Twitter

Facebook


スケジュール

チケット購入ガイド

クラシックフェスティバル

LOM会員

学生券

会場案内
Now Loading...

恩田アナの気になる!“クラフェス”Q&A!みんなも知って楽しもう!名古屋クラシックフェスティバル


Question

Q.「クラシックフェスティバル」ってかなり長くやっているようですが、いつから始まったんですか?


Answer

A.中京テレビ開局15周年を記念して、その前年の1983年から始まっています。
“カルチャー・コミュニケーションを目指す中京テレビが開局15周年記念事業の一環として開催”したんです。世界の超一流が続々来日、1回目からいきなり錚々たる顔ぶれですよ。今年で第35回。この地方では2番目に古いクラシック音楽・舞台芸術のシリーズ公演ですね。


Question

Q.これまでに色々な公演があったかと思いますが、これは!!という公演を教えてください。


Answer

A.歴史上最も偉大なピアニストのひとりといわれるリヒテルや、あの「ウェストサイド物語」の作曲者でもあるバーンスタインが指揮をしたイスラエル・フィルやニューヨーク・フィル、「四季」で有名なイ・ムジチ合奏団、80年代初頭人気が大沸騰したピアニストのスタニスラフ・ブーニン、中京テレビが自ら招聘したバイエルン国立歌劇場の400人を超える一大引っ越し公演(東京・横浜・大阪・札幌でも公演しました)もありました。バレエではロシアが誇るバレエの世界最高峰、ボリショイ・バレエやマリインスキー・バレエなどは“クラフェス”が独占的に公演してたんですよ。百年に一人といわれた天才ダンサー、「ボレロ」で有名なシルヴィ・ギエムも何度も登場してます。不世出のオペラ歌手といわれる方々も沢山、ジェシー・ノーマン、キャスリーン・バトルですとか。
どうです?耳にした名前があるでしょう?みんな世界の超一流です(エヘン!)
今やこの種の音楽イベントでは質・規模ともに地域トップと言っていいでしょう。
今までのクラシックフェスティバル公演はこちらをご覧ください。


Question

Q.歴史があるんですねー。じゃあ、ズバリ、今年の見どころは?


Answer

A.ショパン・コンクール歴代入賞ピアニストが大集合とか、28年ぶりのボストン交響楽団の名古屋公演は今回の目玉ですね。第9回に小澤征爾指揮でクラフェス出演してるんですよ!オペラではソプラノの女王と呼ばれるグルベローヴァなどなどですかね!今年もバラエティに富んだ質の高い内容なんです。


Question

Q.あれ?9/13トリフォノフ10/9ブレハッチは同じ曲(ショパン:ピアノ・ソナタ「葬送」)がありますね?


Answer

A.そうなんです。そのあたりも聴きどころですね。
このソナタの2楽章は、絶対誰でも知ってる!
でも弾く人が違うと、その人の個性とか解釈とかで、同じ曲でも違うように聴こえるんです。
指揮者の解釈も同じで、例えば11/28にウィーン響が演奏する「運命」でも、テンポが微妙に違ったりするだけでも雰囲気が変わるんですよ。
ジョルダンがどういう「運命」を聴かせてくれるか、超楽しみ!


Question

Q.そうなんですね!初心者なのでまだ分からないかもしれないですけど、そんな楽しみ方もあるんですね。いろいろ聴いてみたくなりました。
でもそんなに詳しくないしあまりクラシックコンサートに行ったことがない、っていう人でも楽しめますか?


Answer

A.大丈夫!本物にこだわってますから、ご自分の目で観て、耳で聴いたら絶対わかりますよ。それが本物ってもんです。CDやテレビ画面などでは伝わらない、音の広がりとか共鳴音、そして何より生の音の迫力!は絶対心に響くんです。なのであんまり身構えなくても。
オペラではちゃんと字幕も出ますし、あらすじをちょっと予習しておけばより楽しめますね。今はインターネットでカンタンに調べられますよ!


Question

Q.初心者でも聴きやすい曲とかありますか?


Answer

A.さっき出てきた「運命」はさすがに有名ですよね。重々しい始まりのあのメロディーから、最後は悩みが解決したようなド派手な大音響になって感動します。
1/10ワルシャワ国立フィルの「新世界より」の2楽章も、日本人には馴染みすぎるほどお馴染みの曲です。下校の時間とかキャンプファイヤーで聴いたことがあると思います。最後の4楽章も超有名!いろんな楽器が順番に活躍していく様子を目で観て楽しめるのはやっぱりコンサート会場ならでは!でしょう。10/29ロシア国立響のロシアの名曲集も、タイトルは知らなくても聴けば、ああっ!! って膝を打ちたくなるような曲ばかりで楽しめると思います。
まずは、お出かけになってみて!


Question

Q.クラシック、と聞くとタキシードやドレスを着ていかなければならないようなイメージですが…


Answer

A.いえいえ、特別に決まりはありません。ぜひ思い思いの装いでお出かけになってください。カジュアルなファッションの方も結構いらっしゃいますよ。また、おもいっきりドレスアップして行っても浮きません(威張れます(笑))。カップルでキメて、鑑賞後のお食事などもセットで、なんてのもおしゃれですね!


Question

気になっていたことが聞けて一安心!
ますます公演が楽しみになりました!