中京テレビ事業 CTE.jp

Twitter

Facebook


スケジュール

チケット購入ガイド

クラシックフェスティバル

LOM会員

学生券

会場案内

第35回名古屋クラシックフェスティバル 2017年9月13日(水)~2018年1月10日(水) 日本特殊陶業市民会館フォレストホール・愛知県芸術劇場大ホール マイシート(全7公演通し券)・公演別チケット発売中

今年も「攻め」のラインナップ!
どれも見逃せない!!

今年のクラシックフェスティバル、話題はなんといってもあの小澤征爾が率いたボストン交響楽団の名古屋公演が実現することです!音楽監督ネルソンスとは初めての来日でもあり、もはやこれは今秋クラシック音楽業界最大の事件!?必見です。オーケストラではほかに、迫力の“爆演”オケ、ロシア国立交響楽団の「祝典序曲1812年」、バレエ組曲「白鳥の湖」「くるみ割り人形」などのロシア管弦楽曲集、そしてフィリップ・ジョルダン指揮ウィーン交響楽団のベートーヴェン、ブラームスも聴きもの。リサイタルや協奏曲ではショパン/チャイコフスキー・コンクール覇者ピアニストがずらり。なかでも驚異の天才ダニール・トリフォノフのリサイタルは、ここ名古屋1回だけの公演です。昨年“完璧の女王”の実力を見せつけた現代最高のソプラノ、グルベローヴァ主演の「ランメルモールのルチア」も圧巻の公演となる事間違いありません。名古屋クラシックフェスティバルは今年も攻めます!どうぞお楽しみに!

ダニール・トリフォノフ ピアノ・リサイタル
ラファウ・ブレハッチ ピアノ・リサイタル
ロシア国立交響楽団 指揮:ヴァレリー・ポリャンスキー
KDDIスペシャル ボストン交響楽団 指揮:アンドリス・ネルソンス ヴァイオリン:ギル・シャハム
ハンガリー国立歌劇場「ランメルモールのルチア」 エディタ・グルベローヴァ主演
ウィーン交響楽団 指揮:フィリップ・ジョルダン
ワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団 指揮:ヤツェク・カスプシック ピアノ:シャルル・リシャール=アムラン